福島県郡山市の不動産会社 アパートやマンション、戸建ての売買、賃貸情報です

今月のコラム

  • HOME »
  • 今月のコラム

【2018年コラム】

———————————————————————————————————————————————————-

『小さな積み重ね VOL.171』7月のコラム

「塵も積もれば山となる」「一生懸命の努力で小さな成果」毎日同じような積み重ねの日々。震災のような天変地異は別として、物事は一気には変わらない。小さなことを意識して、気に掛けて一日を過ごさないと一日、一ヶ月、そして一年が本当にアッという間に過ぎ去る。今年も半分が過ぎ去った。過ぎ去ったことは早い。その時は懸命だと思っていても、振り返ってみると何が残ったのだろう、何かこの半年で何か足跡が残せたのだろうか。

別に焦ることはない。焦ってもいない。何かに追いかけられているという感覚もない。しかし、何かを成し遂げた、何か残したという実感もない。流されているのかなぁとの思いが、次に何かチャレンジしなければという思いに変わる。

論語で60代は耳順(じじゅん・みみしたがう)年代。人の言うことが素直に耳に入ってくるとのことだが、まだまだ未熟。記憶力、体力もいつの間にか少しずつ落ちた。これも小さな積み重ね?人生の山を越え、谷に向かって歩く。道中、人の悲しさ、苦しさ、寂しさ、辛さ、そして楽しさ、嬉しさ、充実感など味わいながら少しずつ、少しずつ。物事には気が熟すまでに必要な時間を要す。だから人生の後半に実がなることが多い。小さなことは根を張る大事な時期。若い時に小さなことを疎かにすると、老人となった時に涙を流す。何故か人の一生はそのようにできているようだ。根を張り、幹をしっかりつくり、花を咲かせ、実を成らせ、種を落とし、次に世代に受け継いでいく。

もう一つ大事なこと。それは土壌。いくら根を張ろうとしても土壌が悪いと根は張れない。土壌は人間界でいう環境。生まれ育った環境や両親の愛情の深さや、友人や恩師、更には書籍や外部からの情報、スポーツ、文化、音楽、何かの研究など自分の居場所が見つけられる環境に身を置けるかも大事。土壌も千差万別、一概に良し悪しはいえないが、逆境も必要な環境だ。

生まれる時はみんなに愛されたのに、最期はひとりではあまりにも寂しい。最期もみんなに囲まれて全うできたら、成功した人生といえるだろう。それには日々小さなことの積み重ねを疎かにしなかった証ともいえる。

今年も残り半分。暑さもこれからが本番。体力は、せめて気力だけでも暑さに負けないよう、自分に負けないよう、ごみ拾いなどの目に見える小さなこと、挨拶や返事などの目に見えないことを大事に積み重ねる。地道にゆっくりとカタツムリのように。縦に積むと崩れるので、まずは横に積んで崩れにくくしてから。結果は後からついてくる。

———————————————————————————————————————————————————-

お気軽にお問い合わせください TEL 024-936-4410 受付時間 9:00 - 18:00[年中無休]

PAGETOP
Copyright © 2018 Commitment All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.